499342
すみれの集い画像掲示板
[トップに戻る] [掲示板の利用上の注意] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
投稿する前に必ず「掲示板の利用上の注意」をお読み下さい。
「どんな種類のすみれ?」と言う疑問にお答え出来るかも・・・
(もちろん同定以外のすみれの情報も受け付けてます。)
写真だけでの同定は大変難しいので
出来るだけ「花の拡大画像」「花の横からの画像」「植物体全体の画像」「葉の画像」を添付して下さい。
複数の画像をアップする場合は、返信にて投稿して下さい。
※ 撮影場所は都道府県+北部、中部、南部などまでとしてください。(市町村名は書かない。)
当会は原則としてマルチポストを認めておりません。マルチポストはご遠慮下さい
画像の容量は500KBまでとしてください。
海外からの不正アクセスにより掲示板のデータが破壊されました。
全てを復元することはできませんでした。
投稿してくださった方には大変ご迷惑をお掛けします。

 
おなまえ
Eメール
タイトル
コメント
URL (ホームページをお持ちの場合に入力)
画像添付 (掲示板に写真をアップする場合に入力)
修正・削除キー (英数字で8文字以内 記事の修正・削除時に必要です)
文字色

Монтаж заборов и ограждений в Ка... 投稿者:Julianfievy 投稿日:2020/10/18(Sun) 23:09 No.5995   HomePage
Заказ делали в конце января, установка была в апреле. В цене получилось и вправду немного удешевить, даже на бюджетном варианте <a href=https://vsem-zabor.ru/zabor-iz-profnastila/>забор из профнастила</a>. На участке стало не так ветрено, закрыта территория от глаз соседей, чего в первую очередь и хотели. Может скромно вышло, но меня устраивает. Работники хорошие, конфликтных ситуаций не было. Всем рекомендую.


Монтаж заборов и ограждений в Ка... 投稿者:Julianfievy 投稿日:2020/10/17(Sat) 06:38 No.5994   HomePage
Заказ делали в конце декабря, установка была в апреле. В цене получилось и вправду немного сэкономить, даже на бюджетном варианте
<a href=https://vsem-zabor.ru/zabor-iz-rabitsy/>забор из рабицы</a>. На участке стало не так ветрено, закрыта территория от глаз соседей, чего в первую очередь и хотели. Может скромно вышло, но меня устраивает. Работники хорошие, конфликтных ситуаций не было. Всем советую.


スーパーコピー 激安 6帖 投稿者:スーパーコピー 激安 6帖 投稿日:2020/10/17(Sat) 03:44 No.5993   HomePage
★2020年最高財布等級時計大量入荷超人気!!!★

2020大人気のブランドスーパーコピー財布 バッグ 腕時計人気老舗
注文特恵中-新作入荷!-価格比較.送料無料!
★主要取扱商品 バッグ、財布、腕時計、ベルト!
★全国送料一律無料
★オークション、楽天オークション、売店、卸売りと小売りの第一選択のブランドの店。
★信用第一、良い品質、低価格は 私達の勝ち残りの切り札です。
★ 当社の商品は絶対の自信が御座います。
おすすめ人気ブランド腕時計, 最高等級時計大量入荷!
★N品質シリアル付きも有り 付属品完備!
★送料無料(日本全国)★
100%品質保証!満足保障!リピーター率100%
当店商品:送┃  料┃  無┃  料┃


сауна с бассейном Пермь кировски... 投稿者:HaroldEtedo 投稿日:2020/10/15(Thu) 15:45 No.5992   HomePage
большие сауны Пермь

<a href=https://saunapermi.ru/>сауна на клары цеткин пермь</a>


お世話になっています 投稿者:林 育浩 投稿日:2008/04/09(Wed) 19:52 No.1173   HomePage
広島県西部の標高400mの里山在住の林育浩と申します。偶然この掲示板を見つけました。フカイあけみさんにはoNLIME植物アルバムの掲示板でお世話になりました。
「すみれ」については、今後この掲示板でご教授願いたく、よろしくお願いします。
早速ですが、件の「タチツボスミレ?」について今朝もう一度見て来ました。その辺り20-30m四方に同様のスミレが繁茂しています。添付写真はあの「タチツボスミレ?」の5-6m東で見つけました。当地は中国山地で山陰地方との分水嶺近くに位置しています。そんなことから「山陰型タチツボスミレ」の可能性はありませんか? 



Re: お世話になっています あけみ - 2008/04/09(Wed) 20:52 No.1174  

こんばんはっ

あちらではお世話になっております。
こちらでもよろしくお願い致します。

今回の写真の個体は「山陰型コタチツボスミレ」で良いと思います。
             ↑
            (コ)
が、あちらの個体は典型的な特徴がはっきりと見られないことと
色の濃い個体については柱頭の形が違うように見えます。
群生している場所にたった一株交雑種が咲いていることもありますし、親から離れた場所にひっそりと咲いている場合もあります。
何にしても写真から読みとれる情報のみで同定しておりますので、間違った場合には平にご容赦を・・・ 


Re: お世話になっています 林 育浩 - 2008/04/09(Wed) 22:09 No.1176   HomePage

あけみさん、ありがとうございます。
関連してもう一つ、件の「タチツボスミレ?」の西方20-30mの地点で見つけました。ナガバノタチツボスミレでよろしいでしょうか? 



Re: お世話になっています 林 育浩 - 2008/04/09(Wed) 22:11 No.1177   HomePage

花の正面アップ写真を添付します。



Re: お世話になっています あけみ - 2008/04/09(Wed) 22:46 No.1178  

こんばんはっ
「ナガバノタチツボスミレ」×「タチツボスミレ系」の交雑種
ここまで毛があるとなると「ウスゲスミレ(ナガバノタチツボスミレ×ニオイタチツボスミレ)」の可能性が高いと思います。
しかし・・・
毎年思うことですが
林さんのフィールドは交雑種が多く発生する場所ですねっ
凄く羨ましいですっっ>無類のタチツボスミレ系好きなものでして・・・(汗)


Re: お世話になっています Shin's - 2008/04/09(Wed) 23:57 No.1179   HomePage

No.1166のレスを別掲示板でレスしている関係で伺いました。

林さん、あけみさん、yamazakiさん、お久しぶりです。
幾点かお聞きしたいのですが、「山陰型コタチツボスミレ」は質問者の林さんも
山陰型タチツボスミレと表現されていますが、正式な表現でしょうか?

また、回答に交雑種が多いと思っているのは私の思いこみですか?
No.1176はナガバノタチツボスミレ有毛品、通称ケナガバノタチツボスミレでは
整合しませんでしょうか?

また別掲示板で私が最後にレスしたNo.1166、君野@長崎さんのすみれは
交雑種で片親が100%以上の確率でアリアケスミレとされているようですが、
側弁多毛、距がぽってり短かくて丸い、花に対して葉数が多い、ヘラ形の葉、
花柄断面U字形、唇弁及びその他花弁の紫条の走り方の相違・・・等の特徴
はどうして見られないのでしょうか?

お答えいただけると、スッキリします。



Re: お世話になっています 遠藤 - 2008/04/10(Thu) 08:41 No.1181  

遠藤です。名称に関して言うとWeb上で一人歩きをしていると思います。山陰型タチツボスミレという表現は便宜上のことと思います。日本海型タチツボスミレと提唱している人も便宜上です。その基本的調査を長いことしている人は日本海タチツボスミレと提唱してます。この形は確かにタチツボスミレとは違う物と判断していいものですが、認める機関がありません。本、雑誌等に載ると通り名にはなりますが、これもまた違った人が言い出すと変わってしまう可能性があります。通り名と思ってお使い下さい。特徴等も同じで毛が多い、少ない、あるなしで名前を変えて居りますが、バラツキの中で見ると同じ物が沢山あります。バラツキが興味の対象ではあるのですが!


Re: お世話になっています Shin's - 2008/04/11(Fri) 21:24 No.1185   HomePage

遠藤様、いつも明快なご返答、拝見しております。ありがとうございます。

すみれの世界には触れてはいけない「タブー」のようなものがあるのか?と感じて
しまうものが多く・・・例えばトウカイスミレ、コタチツボスミレの定義、白花の定義
などですが、いがり氏は図鑑「日本のスミレ」のなかでこれらの問題点を明快に述べ
かつ正式に記載されている名称かを併記されています。

その点からして「Web上で一人歩きをしている」とは言い難い状況かと判断しています。
おっしゃっている状況やすみれの面白さが「バラツキ」にあることも理解しているつもりです。

気がかりに思っているのは同様な立場であるはずの「山陰型コタチツボスミレ」を
正式名として訂正、指導している点です。鵜呑み表記している方も見かけます。

すみれの種名判断つまり同定作業では十人十色の判断が出ても、神のみぞ知る領域でも
あるので異なった判断がでても止むを得ません。

また、ノジスミレの変種が九州南部〜存在し、リュウキュウコスミレとされているのは
ご存じと思いますが、私の判断を裏付けるように、かなり以前にいがり氏は九州の
ノジスミレに関しては注意すべきとしているようです。
※ いがり氏の主張内容が私が兼ねてより抱いている思いと一致しているだけで、
私がいがり氏の熱心な信奉者というわけではありません。お会いしたこともないです
ので念のため。


Re: お世話になっています 遠藤 - 2008/04/11(Fri) 22:55 No.1186  

遠藤です。昔、亡くなった三木先生(趣味のすみれの世界の大先達)が言っていたことは「自分はアマチュアーの権威だでした。」皆アマチュアーと認識すべきと思います。楽しんでいるうちは良いのですが、いつの間にか自分の言うことのみ正しいと勘違いしてくるわけです。きちんと学問的手続きをしていない名前はカタログネームでなんと付けても構わないわけです。皆さん楽しんでいるのでここで終わりにします。
*ノジスミレに関して言えばスミレに国境は無いわけで九州から沖縄にかけてリュウキュウコスミレに変化して行くわけですが、その先があるわけです。このスミレはビオラ・フィッリピ−ナと言うのが基本種でリュウキュウコ、ノジはその亜種という考え方です。シレトコスミレも樺太との続きを考えると面白いですね。あまり小さく考える必要は無いのです。植物は固定している物ではなく環境に適応して形態を変える可能性があります。


Re: お世話になっています あけみ - 2008/04/12(Sat) 00:15 No.1188  

Shin'sさん
こんばんはっ

えっと・・・
私が直しているのは「タチツボスミレ」と「コタチツボスミレ」の部分に対してだけです。
「山陰型タチツボスミレ」と「山陰型コタチツボスミレ」だと全く別のものになってしまいます。
私はあえて「山陰型」としているのは「シーボルトタイプ(九州型)」の「コタチツボスミレ」が存在するからです。
同じ「コタチツボスミレ」と称しながら形態はかなり違っています。
しかし、「コタチツボスミレ」のタイプ標本はシーボルトの採取したものですので分けているのです。

また「タチツボスミレ」で見た場合、地域で明確に分かれているようには思えませんので「山陰型」と付けるつもりはありません。

遠藤氏もいっているように皆便宜上の名称です。

「ナガバノタチツボスミレ」の件ですが
「ナガバノタチツボスミレ」は明確に花弁の裏側が白く抜けている特徴があります。
葉の形についてもどちらとも言い切れない形をしているように思います。
実物を見れば確実なことが言えますが写真では微妙なニュアンスは伝わりにくいかと思います。

「アリアケスミレ」のことですが
「アリアケスミレ」を片親にもつとかなりの確率で唇弁に「アリアケスミレ」の特徴が出ます。
唇弁の形と距の形から両種の交雑種であると同定致しました。
別の掲示板については見ておりませんので、ここでお答えすることはできません。

「リュウキュウコスミレ」と「ノジスミレ」については遠藤氏もいっているとおりで、すみれの世界では当たり前であり、いがり氏が初めてとなえたことではないと思っております。

※余談※
すみれを気にして見始めて2〜3年位で雑種ばかり目にすることがあります。
何だか変な感じだと思ったものは、交雑種を研究している方に見て頂くと、ほぼ雑種であると同定されます。


Re: お世話になっています 林 育浩 - 2008/04/17(Thu) 20:58 No.1242   HomePage

あけみさん、今晩は
お礼の返信が遅れて申し訳ありませんでした。
途中から、Shin'sさんや遠藤さんの専門的なコメントなどがあって、すみれ素人の入り込む余地がありませんでした。
No.1173は「山陰型コタチツボスミレ」、でも未だ公に認められた種ではないということでしょうね。いがりまさし著「日本のスミレ」p.62-63では、少なくとも3ヶ所で「山陰型タチツボスミレ」とありますが、これらは誤植でしょうね。索引では「山陰型コタチツボスミレ」となっています。
No.1176-1177は「ウスゲスミレ(ナガバノタチツボスミレ×ニオイタチツボスミレ)」の可能性が高いということで了解しました。

遠藤さん、Shin'sさん、
当方はすみれ素人ですが、これを機会にご指導よろしくお願いします。


香りの強いスミレ 投稿者:しょうなん 投稿日:2009/03/17(Tue) 10:14 No.1737  
ニオイタチツボやシコク、タデなど、香りの良い日本のスミレを探しています。
どこで入手することができますでしょうか。


Re: 香りの強いスミレ とおりすがりの人 - 2009/03/20(Fri) 22:33 No.1744  

香りの強いスミレでヒゴ系のスミレなら,デパートや園芸店で良く売ってますよ。しょうなんさんの言っているスミレはどこでうってるんでしょうかね?栽培,難しそうなものばかりで,栽培するより自然の中で見た方が良さそうな物の様に思えますが…
もし,どうしてもと言うなら2chとかで情報を探した方が見つかるのでは?
 
(不適切な発言ならこのスレッド削除して下さい)


Re: 香りの強いスミレ あけみ - 2009/03/20(Fri) 23:14 No.1747  

こんばんはっ

「ニオイタチツボスミレ」は稀にデパートや大型園芸店で見かけることがあります。
香りの良いと言う点で疑問が・・・
何故「シコクスミレ」と「タデスミレ」なのでしょうか?
両種とも決して良い香りとは言えません
良い香りであるのは
「エイザンスミレ」「ヒゴスミレ」
「エイザンスミレの交雑種」「ヒゴスミレの交雑種」などです。
香りは弱いですが「シハイスミレ」も良い香りがすると言う方がいます。
「シコクスミレ」「タデスミレ」は園芸店、デパートでの購入はまず無理でしょう。
栽培が難しい事も原因でしょうが、商品価値は無いそうです(ナーセリー談)。


Re: 香りの強いスミレ しょうなん - 2009/03/25(Wed) 08:51 No.1781  

お教えいただき、ありがとうございます。
「あけみ」さんのご意見によりますと、エイザイスミレ、ヒゴスミレの方が、いい香りがするのですね!エイザンスミレもヒゴスミレも、いわゆるスミレのいい香りがしますね。
でも、スミレの様々な情報を集めてみますと、ニオイタチツボスミレやシコクが、香りが強く、いい香りがすると記載されています。
実際には、そうではないのですね!
大型園芸店にはお足を繁く運ぶのですが、ほとんどがニオイスミレです。

話しはニオイスミレに飛びますが、ニオイスミレといってもいろいろな形状・色のものがありますね。これは、交雑されたものがニオイスミレと総称して販売しているのでしょうか。


Re: 香りの強いスミレ 遠藤 - 2009/03/25(Wed) 12:09 No.1782  

ニオイスミレはヴィオラ・オドラータと言いまして中東原産のスミレです。
ヨーロッパでは品種改良が進んでいろいろなタイプの物があります。香水の原料にもなります。日本には戦前に入ってきて千葉県等で栽培されておりました。すみれの花束等が用途です。今出回っていますのはその残りで数タイプあり、販売されております。すみれのニオイを嗅ぐならそれが良いでしょう。ただし香りは味盲と同じで人によっては感じない様です。柑橘系の香りは大丈夫なのにすみれのニオイが全然ダメと言う人を多く知っております。
逆にどんなに遠くても嗅ぎ分けスミレを探し当てる人もおります。
香りは難しいものです。


Re: 香りの強いスミレ しょうなん - 2009/03/30(Mon) 13:55 No.1811  

遠藤さま

詳細なご説明に感謝いたします。
ありがとうございました。


よろしくお願いします。 投稿者:おさんぽ 投稿日:2007/04/29(Sun) 19:29 No.960  
初めてお邪魔します。スミレの名前を検索していて辿りつきました。
神奈川県西部の林道の陽のよくあたる斜面で撮りました。
最初に見た時には、スミレかなと思いましたが葉っぱは立ち上がって
なく、葉がギザギザしていました。
名前が解りましたら、よろしくお願いいたします。



Re: よろしくお願いします。 おさんぽ - 2007/04/29(Sun) 19:31 No.961  

葉っぱはこんな感じです。



Re: よろしくお願いします。 おさんぽ - 2007/04/29(Sun) 19:33 No.962  

全体像をもう1枚貼らせていただきます。



Re: よろしくお願いします。 あけみ - 2007/04/29(Sun) 20:31 No.964  

こんばんはっ
初めまして。

どうやら交雑種の「エドスミレ」のようです。
親は「エイザンスミレ」×「スミレ(マンジュリカ)」です。
近く(半径100m位)に両親はいませんでしたか?

大変美しい花なので
昔から交配され親しまれている種類です。
稔性がない場合が多く1代限りで終わってしまうので
大切に見守ってあげて下さいねっ♪


Re: よろしくお願いします。 おさんぽ - 2007/04/30(Mon) 12:12 No.968   HomePage

おはようおざいます!あけみさん、早速のお返事ありがとうございます。
そんな珍しいスミレだったのですね。(@_@;)とても嬉しく思いました。
確かに、近くにはスミレ?が沢山咲いていましたし、100m以内かどうかは記憶があいまいで申し訳ないのですが、大変美しい色のエイザンスミレが咲いていました。一代限りとは大変残念ですが、美しい良いものを見れて
とても感激です。一応近くに咲いていたスミレ?を貼らしていただきます。



Re: よろしくお願いします。 おさんぽ - 2007/04/30(Mon) 12:13 No.969   HomePage

道すがら見ることができたエイザンスミレ、とても色鮮やかでした。



マンジュリカでしょうか? 投稿者:とむ@千葉北西部 投稿日:2008/04/13(Sun) 15:46 No.1208  
皆様はじめまして、とむ@千葉北西部と申します。
あけみさんにはよそでもお世話になっております。
(Googleで色々調べている際にヒットしたサイトの要約表示でたまたま『あけみさん口調』が目に付いたので喜んでここへ飛び込んできました。)

どなたかこのすみれの名前を教えていただけませんか。
見つけて撮っている時に普通にスミレ(マンジュリカ)だろうと思ったものの、これまでスミレを直接見たことがなく…葉は寝ているしくびれもまったくないし葉裏に何だか紫があるしで、何か他のものかな?と思ったりして、わかりません。

千葉県北西部気味(中北西部?)の住宅地内路上(縁石と道路の間)にて。
一箇所に集中して何株か見られ、他には見られませんでした。植栽ものが逃げ出したようです。

花の横幅2.5cm程度、草丈12、3cm程度と、結構大きいです。
無茎種のようです。
かなり濃い紫の花で、距も色が濃いです。ところどころかすれたように色落ちしているようです。
唇弁は基部側が白くなっていて、境界はくっきりとしたまだらになっていて、あまりきれいなグラデーションになっていないようです。
側弁内側には毛があり、柱頭は逆さにしたおにぎりのような逆三角形。
萼は若草色に基部側や中央脈部に赤紫が乗っています。
距はでっぷり太かったり短かったりせず、ごく普通に長いな、という感じです。
花茎は無毛で濃い渋赤紫です。
葉は濃い緑で細い三角状の披針形。先端は円頭で基部は浅心形といったところで、縁には低い鋸歯があります。
若い葉のごく一部や、葉柄縁には白い短毛が生えているようですが、葉柄の毛以外は目立たず、観察時には気づきませんでした。(ややつやがある感じで一見無毛に見えていました。)
葉柄には翼が見られますが、葉柄と葉身の付け根には若い葉含めくびれはなく、アリアケスミレのような感じ、です。
葉裏は表より薄めの色で、若草色(赤みが混じっているため?)、脈上がくっきりと赤紫になっているようです。
路上の縁石脇なので縁石向きに生えた葉は支えられて立ってるものもありますが、左右縁が極端に丸まっている段階の葉以外はアリアケスミレのようにかなり寝ているようです。


これはスミレ(マンジュリカ)で、よいのでしょうか。
(長くて申し訳ありません。)



Re: マンジュリカでしょうか? あけみ - 2008/04/13(Sun) 22:55 No.1210  

こんばんはっ

あちらの掲示板ではお世話になっております。

「スミレ(マンジュリカ)」で良いと思います。
葉も紫条も距も「スミレ」の特徴を表していると思います。

いつも書いていることなのですが・・・
「スミレ(マンジュリカ)」や「コスミレ」はバリエーションがありすぎて
同定に悩みます・・・・

この子はとてもまとまっていて分かりやすい典型的な子で綺麗な個体だと思います。


Re: マンジュリカでしょうか? とむ@千葉北西部 - 2008/04/14(Mon) 12:46 No.1214  

あけみさん、皆さん、こんにちは。

あけみさんいつもお世話になりありがとうございます。
スミレ(マンジュリカ)でよいのですね♪
典型的で綺麗、という形態であるのは個人的に都合がよいです。
(マンジュリカはこれまで実物は見たことない種なので、どうしてもそれが自分の中のスタータというか基準になってしまいますので…できるだけ典型的で確実なものをそこに置けるようにしたいんですよね〜。)

私の拙いスミレの知識と眼で見てもやはり印象だけではばっちりマンジュリカなのですが、先述の数点が気になって、もしかして雑種?とか園芸種?とか変に疑心暗鬼になって大量の図鑑や詳細サイトは読みまくったのですが、それらのことは考慮されていない上に、ある一形態のことについてくらいしか書かれていないものとはどうしても一致しない点が出てきてしまい、確定できませんでした。
(変異なのか交雑種なのか判断するには…やはり経験を積んでいくしかないですよね。いろいろがんばります。)

ありがとうございました。


イワフネタチツボスミレ 投稿者:よしゆき 投稿日:2008/04/22(Tue) 23:47 No.1294   HomePage
昨年もいろいろお世話になりました。島根県東部です。
以前にイワフネタチツボスミレを教えていただきましたが、今年もまた距が少し長く、葉はオオタチツボスミレかなというものを写してきました。
これをイワフネタチツボスミレとしていいのでしょうか。
よろしくお願いします。



Re: イワフネタチツボスミレ よしゆき - 2008/04/22(Tue) 23:48 No.1295   HomePage

距の様子です。



Re: イワフネタチツボスミレ よしゆき - 2008/04/22(Tue) 23:49 No.1296   HomePage

葉の様子です。



Re: イワフネタチツボスミレ よしゆき - 2008/04/22(Tue) 23:50 No.1297   HomePage

全体です。



Re: イワフネタチツボスミレ あけみ - 2008/04/23(Wed) 00:33 No.1310  

こんばんはっ
お久しぶりですっ

いひひっ
「イワフネタチツボスミレ」としても良い個体だと思います。
両種の中間系をよく表していると思います。

両種が生育している場所ではかなり高い確率で見つかります。

今回の同定ポイントは・・・
「葉」と「距」と「紫条」です。
葉は両種の中間型でやや「オオタチツボスミレ」寄り
距は両種の中間型でやや「ナガハシスミレ」寄り
紫条も中間型でやや「オオタチツボスミレ」寄り

「オオタチツボスミレ」なら
葉は凹凸があり先の尖らない丸形が混じってくる。
距はやや短くふっくらしていて白色。
紫条は細かく網目型、多くの個体は隈取りがある。

「ナガハシスミレ」なら
葉は凹凸がなくやや細長い心形になるタイプが日本海側には多い。
  (太平洋側の個体は「コタチツボスミレ」のような葉が根生葉が混じる個体が多い)
距は名前の通り長くなる。
紫条は筋状(やや網目状になる個体も有り)


Re: イワフネタチツボスミレ よしゆき - 2008/04/23(Wed) 21:48 No.1317   HomePage

あけみさん、こんばんは。
またお世話になってしまいました。
イワフネタチツボスミレと考えてよいということで、安心しました。
近くにはナガハシもオオタチツボもたくさんありましたので、納得です。
またよろしくお願いします。


アリアケスミレ? 投稿者:れみこ 投稿日:2010/04/11(Sun) 15:54 No.2345  
はじめまして。最近、スミレが大好きになりました。れみこと申します。
早速ですが、見たことのない、スミレに出会いました。

・3月30日、兵庫県、町の駐車場のすみにて

一株だけ生えていました。
※葉にうっすらと毛があります。
翼も少しあります。
※側弁は無毛。
他のスミレより、大きめでした。

花の形などから、アリアケスミレによく似ていると思うのですが、
アリアケスミレは普通、葉は無毛、側弁は有毛、と図鑑にあるので困っています。
特に、側弁が無毛のアリアケスミレ…見たことがある方、いらっしゃいますでしょうか。

分かる方、どうぞ宜しくお願いいたします。



アリアケスミレ? れみこ - 2010/04/11(Sun) 15:55 No.2346  

花のアップです。



アリアケスミレ? れみこ - 2010/04/11(Sun) 15:56 No.2347  

葉にうっすらと毛があります。



Re: アリアケスミレ? 大竹 - 2010/04/13(Tue) 12:04 No.2353  

れみこさん
花の形からみてノジスミレのようです。
葉は有毛で側弁には毛がないことが多く、昼間花のにおいを
かいでみてください。ノジスミレにはにおいのあるものが多いので、
丸弁のきれいなタイプですね。


Re: アリアケスミレ? れみこ - 2010/04/13(Tue) 12:19 No.2354  

>大竹さん

ノジスミレ!
どうもありがとうございます。
これからは、においをかいでみることも大切なんですね。
もう一度、見に行ってきます。

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49]
- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No 修正・削除キー

- Joyful Note -