441156
すみれの集い画像掲示板
[トップに戻る] [掲示板の利用上の注意] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
投稿する前に必ず「掲示板の利用上の注意」をお読み下さい。
「どんな種類のすみれ?」と言う疑問にお答え出来るかも・・・
(もちろん同定以外のすみれの情報も受け付けてます。)
写真だけでの同定は大変難しいので
出来るだけ「花の拡大画像」「花の横からの画像」「植物体全体の画像」「葉の画像」を添付して下さい。
複数の画像をアップする場合は、返信にて投稿して下さい。
※ 撮影場所は都道府県+北部、中部、南部などまでとしてください。(市町村名は書かない。)
当会は原則としてマルチポストを認めておりません。マルチポストはご遠慮下さい
画像の容量は500KBまでとしてください。
海外からの不正アクセスにより掲示板のデータが破壊されました。
全てを復元することはできませんでした。
投稿してくださった方には大変ご迷惑をお掛けします。

 
おなまえ
Eメール
タイトル
コメント
URL (ホームページをお持ちの場合に入力)
画像添付 (掲示板に写真をアップする場合に入力)
修正・削除キー (英数字で8文字以内 記事の修正・削除時に必要です)
文字色

アケボノスミレ? 投稿者:ストーン 投稿日:2010/05/06(Thu) 00:06 No.2402  
 5月4日に栃木県日光市鬼怒川の支流である野尻沢(日当たりのよい沢沿いの道の傍ら)で見かけたスミレです。葉が少し出ていますが,花形や側弁の毛などアケボノスミレの特徴が見られます。でも,ごらんのとおり花色がグラデーションになっていてとてもきれいです。思わず写真を撮ってしまいました。アケボノスミレでよいのでしょうか?



Re: アケボノスミレ? 通行人 - 2010/05/06(Thu) 18:20 No.2403  

外来種ビオラ・ソロリア・プリケアナでしょう。


ありがとうございました ストーン - 2010/05/07(Fri) 00:04 No.2405  

 外来種では?とも頭をよぎったのですが,こんな山の中にあるわけないと否定したのですが・・・ 悪い予感が当ってしまいました。
 実は以前にも,茨城の山道(やはり沢沿いの道)でビオラ・ソロリア(パピリオナケア)を見つけ,この掲示板でお名前を教えていただいたことがあります。
 どうやら,沢沿いの道には思った以上に人が入り込んでいるようですね。


典型的な形? 投稿者:ポンチ 投稿日:2009/05/06(Wed) 16:07 No.1995  
他でもお世話になっていますが、こちらへもオジャマします。
いわゆる『スミレ』。
それほど多くのものを見ていないので、どれが典型的なものなのかもわからないのですが、千葉県の特殊な場所。
縄文時代には完全に海の中の島だったところなのですが、意外に最近まで潮の洪水にあっていたような場所です。
こんな環境に生えるものは、『アツバスミレ』の陸封型のようなものはありえないでしょうか?
なんとなく葉が厚く見え、テカリも強いように思ったのでそんなことを考えたのですが、ごく当たり前のものでしょうか?



Re: 典型的な形? ポンチ - 2009/05/06(Wed) 16:10 No.1996  

わざわざややこしいことを考えたりする奴だと笑われそうですが、この場所では、側弁がまったく無毛のスミレも見られます。
なんか他と違う環境のような気がしたりもするのですが・・・。
笑われちゃうかな。



Re: 典型的な形? あけみ - 2009/05/09(Sat) 11:07 No.2016  

ポンチさん、こんにちは。
こちらでは、初めまして♪

昔は海岸線で今は完全に陸地になってて、今でも潮風の影響を受けている場所にも「アツバスミレ」「アナマスミレ」「イソスミレ」は生育していますので、「アツバスミレ」の可能性は有ります。
また、「スミレ(マンジュリカ)」にも葉の厚い個体が見られますが「アツバスミレ」は葉を折るように曲げるとペキッと割れそうな感触があります。「スミレ(マンジュリカ)」はシナッとした感じをうけます。


Re: 典型的な形? ポンチ - 2009/05/09(Sat) 17:01 No.2017  

あけみさん こんにちは。
今年はもう、既に終わっちゃったので確認はできませんが、また今度出合ったら、もう少し詳しく見てみようと思います。
千葉県の地形が入り組んだ場所は、植物の分布も複雑みたいですね。
その辺が面白いんだけれど。
ありがとうございます。
また来年かな。
これは「毛」がないタイプだったと思います。



Re: 典型的な形? ポンチ - 2009/05/09(Sat) 17:18 No.2018  

なんだか、まったく印象が違いますよね。
でも若衆という名前はどうかなァ・・・。



Re: 典型的な形? 遠藤 - 2009/05/10(Sun) 23:16 No.2027  

先ず、アツバスミレの特徴は三角葉(亜種名triangularis)です。海岸性なので葉が短くなる性格を持っています。それでも最近はアツバスミレもアナマスミレも亜種では無く単なる品種としています。アツバもアナマも交配が可能で、種子が出来ます。マンジュリカ類はそれ程分化していないのです。若衆スミレなる名前も学問的では無い事をご理解ください。マンジュリカの単なる変異です。


Re: 典型的な形? ポンチ - 2009/05/11(Mon) 06:23 No.2028  

おはようございます。
スミレの仲間も、場所によって様々に形をかえるので悩ましいのですね。
私が観察しているエリアでも、『ツボスミレ』が全部真っ白だとか、『オトメスミレ』群落とか、「なんでここはこうなっているの?」という変な場所があります。
でも、そういうものだということなのでしょうね。


スミレの名を教えてください 花岡順子 - 2010/05/03(Mon) 22:29 No.2393  

長野県諏訪市に居住しています
一昨年偶然鉢の中でスミレの閉鎖花を見ました
大きめの鉢の残土に種が飛び散り偶然可愛いスミレの鉢が出来ました
マンジュリカかも知れませんが上花弁の先端が白く色が抜けています
スミレの名を教えてください



一年経ってもバカはバカ ポンチ - 2010/05/04(Tue) 11:49 No.2397  

およよ、なんだかこちらへ来たら、去年の話が持ち上げられていますね。
せっかくだから今年の様子も。
厚葉かどうかについてはさっぱりわかりませんが、同じ道に毛のあるものもないものも相変わらず出ています。



こういう家系 ポンチ - 2010/05/04(Tue) 11:58 No.2398  

他にも『オトメスミレ』も毎年同じ場所に群生するし、『シラユキスミレ』ばかりおそらく数100株咲くという場所もそう。
白いのばかりで、少し離れると普通の『ツボスミレ』もやっと見つかるという。
それぞれ、そんな家系が繰り返されているということなんじゃないのでしょうかねェ。
多年草だそうですから、まったく同じものを見ていることもあるでしょうけれど。
どんな名前で呼ぶかは個人の自由と・・・。



名前を教えて下さい。 投稿者:フクシア 投稿日:2010/04/29(Thu) 22:21 No.2383  
こんばんわ。
又教えて戴きたいのですが、宜しくお願いします。
今日山梨県の山中で見かけました。見た目はマルバスミレのような印象を受けました。葉が厚ぼったい感じです。



Re: 名前を教えて下さい。 フクシア - 2010/04/29(Thu) 22:24 No.2384  

葉裏です。



Re: 名前を教えて下さい。 あけみ - 2010/04/30(Fri) 21:14 No.2386  

フクシアさん
こんばんはっ

葉の状態からも「マルバスミレ」でOKです。
参考に「マルバスミレ」の葉の写真を貼付します。
根生葉はやや赤みを帯びます。>白花をのぞく



Re: 名前を教えて下さい。 フクシア - 2010/04/30(Fri) 23:19 No.2387  

こんばんわ。
あけみさん、有り難うございました。花の色がピンク色なので悩みましたが、こんな色でマルバスミレもあるという訳ですね。
又宜しくお願いします。


教えてください 投稿者:モカブレンド 投稿日:2010/04/26(Mon) 16:22 No.2373  
九州の1600m付近の登山道に咲いていました。

直径1,2cmくらいの花、葉っぱは小さめでした。
よろしくお願いいたします。



Re: 教えてください あけみ - 2010/04/28(Wed) 23:31 No.2378  

モカブレンドさん
こんばんは。

花の正面だけで葉の写真がないので何とも同定しづらいのですが
可能性のある種は「タチツボスミレ」か「コタチツボスミレ」か「タチツボスミレ類の交雑種」です。各3割くらいの確率で・・・
1割くらいの可能性でいじけた「ナガバノタチツボスミレ」か「ニオイタチツボスミレ」なのですが紫条の形が違うので参考程度の確率です。


Re: 教えてください モカブレンド - 2010/04/30(Fri) 06:53 No.2385  

あけみ様!
お返事遅れて、申し訳ございません。

色々、お調べいただき感謝申し上げます。
今後ともよろしくお願い申し上げます。


普通のスミレでいいでしょか 投稿者:まっちゃん 投稿日:2010/04/26(Mon) 17:47 No.2374  
花びらがずいぶんと細いのですけど。葉は普通のスミレと同じみたいでした



Re: 普通のスミレでいいでしょか あけみ - 2010/04/28(Wed) 23:34 No.2379  

まっちゃんさん
こんばんは。

「マンジュリカ(スミレ)」で問題ないと思います。
丸弁の個体や細弁の個体など、また、花の色も色々で「マンジュリカ」の奥は非常に深いです。


Re: 普通のスミレでいいでしょか まっちゃん - 2010/04/29(Thu) 20:59 No.2382  

あけみさんありがとうございます。いろんな形態があるのですね。
又一つ賢くなったかな


毛の問題 投稿者:ポンチ 投稿日:2010/04/27(Tue) 14:58 No.2375  
日頃標高50メートル未満の場所のスミレばかり見ていて、こういうのは見慣れていないのですが、今年は初めて、茨城県の山に行ってきました。
いろいろな花が咲き乱れ、スミレも多かったのですが、『エイザンスミレ』と思われるものも道端に結構見られました。
が、そのほとんどのものは側弁に毛があり、それは『エイザンスミレ』と素直に思えたのですが、まったく無毛のものも・・・。



Re: 毛の問題 ポンチ - 2010/04/27(Tue) 15:03 No.2376  

あたりに一番多いのは『ナガバノスミレサイシン』だったのですが、これにまた、その血が混じっているというようなこともあるでしょうか?
花柱の先端の形というか、やや柱頭が突き出しているようにも思え(そういう目でみるからかもしれませんが)なんだか怪しく感じてしまいます。
花の感じも他の普通のものの方が丸みを感じたりしたんですけれどね。
だいぶ離れた仲間みたいだから、これは単純な変異なのでしょうか?



Re: 毛の問題 あけみ - 2010/04/28(Wed) 23:48 No.2380  

ポンチさん
こんばんはっ

ふふっ
たまたま側弁にヒゲがない「エイザンスミレ」です。
裂葉と単葉が交雑すると菊の葉のようになりますので交雑の可能性は0%です。
参考に「タナオスミレ(ヒゴ×フモト)」の写真を貼付します。



Re: 毛の問題 ポンチ - 2010/04/29(Thu) 00:07 No.2381  

あけみさん 毎度お世話になります。
どうも『エイザンスミレ』とか『ヒゴスミレ』とかの違いもわかりはしないのですが、側弁の毛はあるらしいという記述から、こりゃなんだろなァと思ってしまいます。
たまにしか行かない場所だと見慣れていないのでなおさらのこと。
他の植物でも「変異」というのは当たり前にあるので、それと同じなのかもしれませんけれどね。
ありがとうございます。



スミレの生態 投稿者:ポンチ 投稿日:2010/04/20(Tue) 21:19 No.2367  
同じ話題を確か昨年、一昨年とおーばさんの掲示板でしていると思うのですが、今年が3年目なのかな?
やはり同じ場所で『タチツボスミレ』が開花していました。
この撮影が難しくて、この写真でわかりますでしょうか?
時々話題になるんじゃないかと思いますが、距が割れているタイプ。
いろいろなスミレでこうした特徴が現れるのかもしれませんが、質問は今年も見ている花。
昨年と同一の株だったりするのでしょうか?
検索して調べた限りでは『タチツボスミレ』は多年草となっていますが、地上部が毎年出てくるけれど、同じものをみているんでしょうかねェ。

もうひとつ、これは道の脇にはえているのですが、並んで7〜8株ほどこんな感じです。
なにしろ育てたこともないのでわからないのですが、その場所のものが地下茎で繫がっているというようなこともあるのでしょうか?
あるいはそれぞれ独立していて、たまたまこんな家系の種子が蒔かれて並んでいたりするのでしょうか?

毎年見るので不思議なんですが、いかがなものでしょうか?



Re: スミレの生態 ポンチ - 2010/04/20(Tue) 21:24 No.2368  

距がハッキリ二つに分かれているもので、名前が付けられているものもあるかと思いますが、これは単純に変異になると思いますが、なんだか健全なイメージはありません。
でも、ついつい探したりして・・・。

すみません、上の書き込みパスワードを入れ忘れていて直せませんが、「地下茎が繫がっていて・・・」です。
こちらはちゃんと書き直せました。

またまたすみません。文字化けしているみたいです。
「地下茎がつながっていて・・・」です。
PCを入れ替えたばかりで勝手がわからなくて申し訳ありません。



Re: スミレの生態 あけみ - 2010/04/22(Thu) 22:46 No.2371  

こんばんはっ
いらっしゃいませ♪

結論からいえば「タチツボスミレ」ですね。
同一株かクローン繁殖株のどちらかだと思います。

そもそも日本のすみれはすべて多年草ですよぉ〜
で、基本的に不定芽で増えるすみれは「ミヤマスミレ」「イヌガタケスミレ」「フジスミレ」「ヒカゲスミレ」「タニマスミレ」「チシマウスバスミレ」「アマミスミレ」「ヤエヤマスミレ」「ヤクシマスミレ」で
地上茎(茎繁殖を含む)で増えるのが「ツルタチツボスミレ」「オリヅルスミレ」「ヒメアギスミレ」「テリハタチツボスミレ」「オキナワスミレ」「シマジリスミレ」かな?

「タチツボスミレ」の場合は種子繁殖が一般的で、クローン個体が並んで生育しているのが普通です。>人工的に繁殖させるのには茎挿しします。
有稔性の雑種でも固まって生育しています。
成長(発芽)しやすい条件の場所があるようです。


Re: スミレの生態 ポンチ - 2010/04/23(Fri) 00:02 No.2372  

こんばんは。
なんだかアッチコッチでお世話になります。
ここの変な奴は少し離れるとまったく普通のものしか見当たらなくなるので、同じ家系のものが並んでいるのは確かなのですが、ひょっとしてみんな地下でつながっているのかなァ?なんて考えてしまいます。
そういうものだかどうだかが掘らないからわかりませんが。
この時期になると、普通の『タチツボスミレ』には食傷気味なので、変わったものはうれしいんですが・・・。
気付かないだけでアチコチ同一の家系みたいなものが並んでいるのかもしれませんね。

ちなみに上の書き込みのミスは「つながる」が「環境依存文字」とかで文字化けした結果です。
でも書き込めることがわかりました。
「繋がる」これで入ったはず。
いろいろお騒がせしています。


スミレの名前を教えてください 投稿者:エコ 投稿日:2010/04/20(Tue) 20:56 No.2365  
はじめまして。
初めての場所で、初めて見たスミレ2種類です。
場所は九州中央山地です。
青いスミレは、紫いろではなく青い色をしていました。



Re: スミレの名前を教えてください エコ - 2010/04/20(Tue) 20:57 No.2366  

青いスミレの花です。



Re: スミレの名前を教えてください あけみ - 2010/04/22(Thu) 22:24 No.2369  

こんばんは

No.2365のすみれは「タチツボスミレ」もしくは「コタチツボスミレ(シーボルトタイプ)」ではないかと思います。
お写真からはどちらかといえば「タチツボスミレ」の方に軍配が上がるような気がしますが、この1枚だけで言い切れないのが現状です。

No.2366のすみれはたぶん「ヒメスミレ」だと思います。
これもこのお写真からは「たぶん〜だと思う」が限界です。

両種とも80〜90%の確率です。


ありがとうございます エコ - 2010/04/22(Thu) 22:36 No.2370  

名前を教えていただきありがとうございました。

コタチツボスミレというものがあるのですね。確かに葉っぱはタチツボです。花の色が白く、細くとがっているのが印象的でした。

今後訪問するたびに観察を続けて、名前がはっきりするようにしたいと思います。
また、よろしくお願いいたします。



教えてください 投稿者:モカブレンド 投稿日:2010/04/11(Sun) 22:05 No.2348  
初めまして!モカブレンドです。

九州の800m付近の山間部で見かけました。
情報が少なくて申し訳ございません。



Re: 教えてください あけみ - 2010/04/15(Thu) 21:40 No.2361  

こんばんはっ

コメントが大変遅くなり申し訳ありません。
光接続にしてから悪いこと続きでへこんでいます。
サブのノートパソでやっとこさつないでいます。

さて、お問い合わせのすみれは「アケボノスミレ」です。
葉が展開しきらないうちにローズピンクのやや大きめの美しい花を咲かせます。
西日本や九州では限られた場所に生育しています。>熊本県はやや多い


Re: 教えてください モカブレンド - 2010/04/16(Fri) 12:50 No.2364  

あけみさん!
   有り難うございます。
情報が少ないから、無理かなっと諦めているところでした。
すごく嬉しいです。

葉っぱに特徴があるんですね。
一つ、勉強させて頂きました。



無茎種? 投稿者:sige 投稿日:2010/04/15(Thu) 16:47 No.2355   HomePage
はじめまして。高尾周辺のすみれのサイトからこちらを知りました。早速ですが東京西部で数年前の4月末に見た白いスミレを教えてください。
まだスミレを良くわからない時に見たもので、肝心の部分の観察ができておらず、無茎種か有茎種、托葉に歯があるかどうかはっきりしません。わかっている範囲の画像を掲示しますので、教えてください。
まず、全体です。



Re: 無茎種? sige - 2010/04/15(Thu) 16:49 No.2356   HomePage

正面です。かまきり形で側弁は無毛のようにも見えますが、確認できず。



Re: 無茎種? sige - 2010/04/15(Thu) 16:51 No.2357   HomePage

花のサイドです。距の後ろが上がっているような。花茎と萼片の縁は有毛。



Re: 無茎種? sige - 2010/04/15(Thu) 16:53 No.2358   HomePage

説明順を間違えました。
萼の基部に鋸歯がある?



Re: 無茎種? sige - 2010/04/15(Thu) 16:54 No.2359   HomePage

植物体の基部です。これから無茎種かと思うのですが、はっきりしない。また托葉もはっきりしません。
以上です。よろしくお願いします。



Re: 無茎種? sige - 2010/04/15(Thu) 19:04 No.2360   HomePage

やはりタチツボスミレの若い株で(地上茎が伸びていない)、色が薄いだけのような気がしてきましたが、どうでしょうか?


Re: 無茎種? あけみ - 2010/04/15(Thu) 21:50 No.2362  

sigeさん
こちらでは初めまして。>HNが違うのでわからないかな?

さてっと・・・
この個体を見かけた場所は日陰のやや明るい場所ではなかったでしょうか?
極論からいうと「マルバスミレ」です。
同じような個体を同じく東京西部で見つけて雑種かと思い観察を続けましたが徒長した「マルバスミレ」でした。
距の模様、萼片、紫条、植物体の毛などは「マルバスミレ」の特徴がでていると思います。
メインマシンのデータを救出していないので写真をお見せできないのが残念なくらいそっくりです。


Re: 無茎種? sige - 2010/04/15(Thu) 22:34 No.2363   HomePage

あけみさんこんばんは。ご返事ありがとうございます。ええスミレをよくご存知の方として承知しております。
マルバスミレ、図鑑と多くの点で一致していることがわかりました。
やはり無茎種でよかったですね。検索をかねた目次で、托葉が葉柄に沿着すること(ミヤマスミレ類)に画像からは思い至りませんでした。一方の分岐枝は合わないから、その分岐枝も調べるべきでした。残念。ミヤマスミレ類やシハイスミレ類はまだよくわかりません。
環境は覚えて無いですが、画像から日が当たる傾斜地のようです。

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48]
- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No 修正・削除キー

- Joyful Note -