449067
すみれの集い画像掲示板
[トップに戻る] [掲示板の利用上の注意] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
投稿する前に必ず「掲示板の利用上の注意」をお読み下さい。
「どんな種類のすみれ?」と言う疑問にお答え出来るかも・・・
(もちろん同定以外のすみれの情報も受け付けてます。)
写真だけでの同定は大変難しいので
出来るだけ「花の拡大画像」「花の横からの画像」「植物体全体の画像」「葉の画像」を添付して下さい。
複数の画像をアップする場合は、返信にて投稿して下さい。
※ 撮影場所は都道府県+北部、中部、南部などまでとしてください。(市町村名は書かない。)
当会は原則としてマルチポストを認めておりません。マルチポストはご遠慮下さい
画像の容量は500KBまでとしてください。
海外からの不正アクセスにより掲示板のデータが破壊されました。
全てを復元することはできませんでした。
投稿してくださった方には大変ご迷惑をお掛けします。

 
おなまえ
Eメール
タイトル
コメント
URL (ホームページをお持ちの場合に入力)
画像添付 (掲示板に写真をアップする場合に入力)
修正・削除キー (英数字で8文字以内 記事の修正・削除時に必要です)
文字色

教えて下さい。 投稿者:櫻井 投稿日:2008/02/24(Sun) 13:11 No.1115  
いつも御世話になって居ります。と、いいますか大変ご無沙汰
しております。私事で例会にも久しく出席もせず失礼しており
ます。久しぶりにこちらを覗いてみると、皆さん盛んに投稿へ
明快なご回答をされておられ感心させられるばかりです。そこ
で、以前例会でも一度お聞きしたことが有りましたが、すみれ
の先祖帰りについてお聞きしたいと思います。添付いたしまし
た写真は以前集いの方から分けて戴いたゲンジスミレですが、
昨年の9月に取り巻きしたもので、一月後位に盛んに閉鎖化を
付けその後11月終わり頃から正常花が咲き始め今に至ってい
ますが、ここ一ヶ月位出てくる花柄には両側の苞葉(小包葉)
からも花柄が伸び、初めの花が終わるとほぼ同じ長さまで伸び
て開花します。小包から出た花柄にも小包が観られますが、さ
すがにそこには花芽は無いようです。以前、マンジュリカでは
片側に短い花柄伸び開花するのはみたことが有りますが、両側
に正常花と同じ大きさの花が咲くのは観たことが有りません。
又、このゲンジスミレが他のスミレ達と一緒に咲いているとこ
ろも観たことが無いので、交雑していることも考えられません
。皆さんはそんなの何処にでもあるよ、と思って居られるかも
知れないので、もし資料等お持ちでしたら宜しく御教授願えれ
ばと思います。後もう一つスミレの薫って午前中は特に強いの
に夕方になると殆んどしなくなりますよね、そのメカニズムと
終日楽しむ方法が有れば教えて下さいませ。宜しく御願い致し
ます。


Re: 教えて下さい。 櫻井 - 2008/02/24(Sun) 13:25 No.1116  

 これが苞葉のアップです。



Re: 教えて下さい。 櫻井 - 2008/02/24(Sun) 13:52 No.1117  

 別の苞葉です。これは二週間程前の状態で、今は既に展開しています。



Re: 教えて下さい。 遠藤 - 2008/02/25(Mon) 08:23 No.1118  

遠藤です。これは「集散花序」です。先祖帰りの1つの形態です。本来スミレは1茎1花ではなく複数の花をつけたのではないかといわれています。過去に多くに人が見出し発表してます。ゲンジスミレも出しやすい種類です。他にも時たま見出されます。確率の問題と思います。発現しやすい系統はあるようなので大事に育てて下さい。


Re: 教えて下さい。 櫻井 - 2008/02/25(Mon) 09:41 No.1119  

 遠藤さんご無沙汰しております。明快なご回答有難う御座います。
原色日本のスミレにも(スミレ属の花序は元来、集散花序であったことを示す)とヒメスミレの例が記載されていました。今まで集散花序で無かったものが突然先祖帰りするなんて不思議ですね。先程観察したら両脇の小花柄の小包葉からも0.5ミリ程の蕾が出ていました。昔は一つの花柄から五つの花が咲いていたのでしょうか?そういえば以前見つけたコスミレは朔果が4片に側壁裂開するものが有りました、あれも先祖帰りだったのかただの奇形だったのか他では見たことが無いので特別だったのか、いずれにしろスミレって奥が深くて面白いですね。



Re: 教えて下さい。 櫻井 - 2008/02/25(Mon) 09:47 No.1120  

 これが小花柄から出だ五番目の蕾です。咲いたら又アップします。



教えてください 投稿者:potoru 投稿日:2008/02/02(Sat) 19:16 No.1095   HomePage
はじめまして。福岡に住むpotoruといいます。

先月(1月15日)、佐賀県北部で咲いていたスミレなのですが、ふつうのスミレ(マンジュリカ)なのでしょうか?近くにあったスミレ(マンジュリカ)に比べると葉柄・翼の形状がすこし違って見えたものですので。またヒメスミレもたくさんありましたので「スミレ×ヒメスミレ」の可能性もあるのでしょうか?
よろしくお願いいたします。



Re: 教えてください potoru - 2008/02/02(Sat) 19:19 No.1096   HomePage

後ろから撮ったものです。



Re: 教えてください potoru - 2008/02/02(Sat) 19:21 No.1097   HomePage

一枚目とほとんど同じような写真なのですが・・・



Re: 教えてください potoru - 2008/02/02(Sat) 19:29 No.1098   HomePage

花のアップ写真がないのですが、1メートルくらい横に咲いていた、同じようなスミレ(唇弁に白い部分がない)の写真です。(参考にならなかったら申し訳ありません・・・)



Re: 教えてください あけみ - 2008/02/03(Sun) 20:46 No.1099  

こんばんは
初めまして♪

コメントが遅くなり申し訳ありません。

さて、写真を見る限りでは「スミレ(マンジュリカ)=明神タイプ」で
良いと思います。
季節外に咲いたため通常の個体とは違って見えたのではないでしょうか?
花柄も翼も変異の範疇だと思います。

交雑の可能性についてですが
「ヒメスミレ」の性質を受け継いでいるようには見えないので
可能性は少ないでしょう。>全くの0%ではないですが・・・


Re: 教えてください potoru - 2008/02/03(Sun) 23:05 No.1100   HomePage

あけみ様

教えていただきありがとうございました。おかげでスッキリしました。

また今後分からないことがあれば質問させてください、よろしくお願いします。


小さなすみれ知りませんか 投稿者:すみえ 投稿日:2008/01/02(Wed) 20:21 No.1086  
一昨年、石垣すみれ(白、一重)を購入。親株は、夏越しに失敗し、株分けした小さな苗は、いきています。葉は5oくらい。
このくらいの、大きさの紫に一重のすみれの、種類を、ご存じのかたお教えください。
明神すみれや、紅肥後すみれは、大きくなりすぎるので、困っています。


Re: 小さなすみれ知りませんか あけみ - 2008/01/02(Wed) 21:07 No.1087  

こんばんは

率直に申し上げます。
イシガキスミレより小さな紫色のスミレ(基本種)は国内にはありません。
(小さいのであればアマミスミレがありますが、淡桃で厳密には紫ではありません。)

園芸種には交配された小型のスミレが存在しています。>フェアリー系など
しかし、交配種の寿命は1〜3年しかなく
株を維持するためには根伏せ等が必要となります。


Re: 小さなすみれ知りませんか 遠藤 - 2008/01/03(Thu) 07:39 No.1088  

答えになっているか分かりませんが、紫色で小さいスミレはヒメスミレがあります。盆栽の中に飛び込んでいるとか、神社仏閣の道筋にたむろして咲いてます。栽培すると結構気難しい種類です。


Re: 小さなすみれ知りませんか すみえ - 2008/01/06(Sun) 23:18 No.1089  

とても、参考になりました。ありがとうございます。園芸種でも、かまわないので、一重で、紫のすみれ探してみます。
我が家には、駐車場の片隅で咲いていたすみれが、あり、デジカメを、覚えたら、また、投稿します。


このすみれは? 投稿者:よしゆき 投稿日:2007/12/15(Sat) 23:31 No.1079   HomePage
こんばんは。
久しぶりにまたお邪魔します。
花も少なくなったので、昔の写真を整理していました。
2001年4月7日に写した画像に、このすみれがありました。
島根県東部の里山の道路脇にあったものです。
この頃はまだ花だけを写していたので、各部の詳細な画像はなく、この画像しかありませんが、よろしくお願いします。



Re: このすみれは? よしゆき - 2007/12/15(Sat) 23:32 No.1080   HomePage

葉を含めた画像です。



Re: このすみれは? よしゆき - 2007/12/15(Sat) 23:33 No.1081   HomePage

横からの画像です。



Re: このすみれは? あけみ - 2007/12/16(Sun) 23:06 No.1082  

こんばんはっ
お久しぶりです。

お返事が遅くなり大変申し訳ありません。
慎重にと考えていたら遅くなってしまいました・・・

「オオタチツボスミレ×ナガハシスミレ=イワフネタチツボスミレ」の
可能性が高いと思います。
この子は「オオタチツボスミレ」の良いところと
「ナガハシスミレ」の良いところを
受け継いだ子だと思われます。

「ナガハシスミレ」を強く受け継ぐ子や
「オオタチツボスミレ」を強く受け継ぐ子と色々なタイプを見かけます。

参考に
新潟県で見かけた「イワフネタチツボスミレ」です。



Re: このすみれは? よしゆき - 2007/12/17(Mon) 22:40 No.1083   HomePage

あけみさん、ありがとうございます。
イワフネタチツボスミレの可能性ありですか。初めて聞く名前です。
距の様子が中途半端なナガハシスミレかな、なんて思ってもいました。
雑種ということなんですね。
場所を覚えているつもりなので、来春にはまたみてみようと思います。
その時にはまたお尋ねしてしまうかもしれませんね。
またよろしくお願いします。


27日(土)の件 投稿者:事務局より連絡 投稿日:2007/10/26(Fri) 07:53 No.1071  
明日の現地の天気は早朝に小雨
昼から回復するようです。

現時点では予定通り決行します。

今夜22時頃と明日朝6時頃に書き込みします。


Re: 27日(土)の件 事務局より連絡 - 2007/10/26(Fri) 22:36 No.1072  

22時30分の状況から考えまして
明日は台風の影響を少なからず受けそうですので
明日27日は中止にします。


何スミレ? 投稿者:なな 投稿日:2005/04/16(Sat) 18:23 No.135  
すみれで解らないことがあればまずココ!!
ってことで、またまた質問です。

昨日、花屋に売っていたスミレを購入しました。
名は「ウッドバイオレッド・viola sylvestris」と書いてありました。
しかし色々なスミレのサイトを見ても、そんな名前がないんです。(見つけられない?…)
ニオイスミレの紫系にとても似ているのですが、香りはしないんですよね。。。
現在、ツボミ状態ばかりなので画像は無しです。

以上の情報しかないですが、誰か教えてください。
よろしくお願いいたします。<(_ _)>


Viola silvestris タネツリ - 2005/04/17(Sun) 07:03 No.136   HomePage

ななさん こんにちは(^^)/
‖「ウッドバイオレッド・viola sylvestris」と書いてありました。
 珍しいものを入手されたようです。
 Google検索に「wood violet」とか「Viola silvestris」と入れて、全言語検索すると、多数ヒットします。
 「wood violet」は、地域によって指すものが異なるので、とりあえず無視しましょう。
 「Viola silvestris」(2語目の2字目はyでなくてi)で日本語検索すると、トップに私のサイトがヒットします。内容はないに近いですが・・・。時間ができたら、資料を調べなおして、あれば補充したいと思います。
 今の、茎葉の全体像をとりあえずupしてくださいますか。


Viola silvestris なな - 2005/04/17(Sun) 09:56 No.137   HomePage

タネツリ様、さっき画像を撮ってきました。
見てください!(>_<)!



Viola silvestris  なな - 2005/04/17(Sun) 09:57 No.138  

葉です



Viola silvestris  なな - 2005/04/17(Sun) 09:58 No.139  

全体です



Viola silvestris  なな - 2005/04/17(Sun) 10:56 No.140  

中心です

たくさんごめんなさい。<(_ _)>



Re:Viola silvestris めだか - 2005/04/17(Sun) 23:08 No.148  

めだかです。本日来年すみれ展を開催する「つくば植物園」でニオイタチツボとタチツボの雑種のマルバタチツボスミレを10株くらい見てきました。慣れた目で見ると一番近いのはマルバタチツボでしょう。花の青み、のどが白く抜けている点、花の形が判断基準です。しかしタチツボ系は皆良く似ています。
タチツボの中にも似た株はあります。では


Re:Viola silvestris タネツリ - 2005/04/18(Mon) 07:34 No.156   HomePage

ななさん こんにちは(^^)/
 めだかさんが書いたように、画像からすると日本のすみれかもしれません。種子ができないかも、いずれ知らせてください。
 私のHPには、シルベストリスについて書き加えました。次の項目をご覧ください。
reichenbachiana
silvestris
sylvestris
 silvestrisともsylvestris とも書かれていた外国種は、reichenbachianaになった、ということです。


Viola silvestris なな - 2005/04/18(Mon) 12:18 No.157  

皆様、色々と調べてくださりありがとうございます。

タネツリ様
種子は出来ております。(まだ採っていないけど)
「種子ができないかも」と言うのはどうしてそう思われたのですか?ちょっと気になったのもので。。。(勉強不足なもので。(^_^;))


Re:Viola silvestris タネツリ - 2005/04/18(Mon) 23:30 No.160   HomePage

 すみません。「種子ができないかも」を「種子ができるかについても」に訂正します。
 雑種だと、近縁種以外は種ができません。(capsule)ができていても、種子ができてない場合があります。


種が取れました。 なな - 2005/04/20(Wed) 10:46 No.166  

タネツリ様

種子がはじけて出てきました。
白いですね〜。こんなもんなんでしょうか?
蒔いてみます。
また報告します。



Re:種が取れました。 タネツリ - 2005/04/20(Wed) 18:32 No.173   HomePage

 ななさん こんにちは(^^)/
 白いとシイナの場合があります。深皿に入れて、軽く息を吹きかけてみてください。飛んでいってしまわなければ、あるいは指先で強めにつまんでみてつぶれなければ、すぐに播いてみて下さい。


 なな - 2005/04/20(Wed) 20:04 No.176  

タネツリ様

種、つぶれました。
中身もなかったです。。。空っぽ

種ができないとなると、どうやってこのスミレを増やせばいいのでしょうか?
で、やっぱり名前はマルバタチツボってことでよいのでしょうか?


Re:種 あけみ - 2005/04/20(Wed) 21:36 No.180  

なな様
こんばんはっ♪
はじめましてっっ♪

花の雰囲気は、パピリオナケア
植物体の雰囲気はレイケンバキアナ
パピリオナケアの別名は「ウッドバイオレット」と
米国では呼ばれています。
もしかすると
ウッドバイオレットとレイケンバキアナの交雑種かも
知れませんが、
種子が出来ているようなので(採取時期が少し早すぎ?)
交雑種っていう線は厳しいかな?
はっきりと言えるのは、
日本産のすみれではないと言う事です。
写真を見る限り有茎種のようですが
有茎種で側弁に毛のある国産の基本種、交雑種は
「ニョイスミレ」「オオバタチツボスミレ」
「エゾノタチツボスミレ」「アイヌタチツボスミレ」
「イブキスミレ」「エゾアオイスミレ」
「スワタチツボスミレ」です。
上記のどれも写真のような立派な側弁毛はありません。
外国種のすみれとしか私には言えませんが
莢が完全に上を向き、触って硬くなった頃
そっと莢を割ってみて下さい。
中の種子が黒っぽくなっていれば
交雑種ではない、外国種だと思います。
現段階で、花の名前を決定することは
出来ないと思います。

参考にならない意見でごめんなさい。


 なな - 2005/04/21(Thu) 13:17 No.183  

あけみ様

ご意見、ありがとうございます。
いろいろ勉強になります。。。ホント

もう少し様子を見てみようと思います。
また報告に来ますね。


Re:種 タネツリ - 2005/04/22(Fri) 07:13 No.187   HomePage

 ななさん こんにちは(^^)/
No.166
‖種子がはじけて出てきました。
 その写真上部に写っている莢は、いつ切り取ったのですか。
中身のある種子ができないか、観察を続けて、知らせてください。 採種については、次を参考にしてください。
http://homepage2.nifty.com/tane-tak/violsdsv.htm

 もう少し花に近づいた写真を見たいです。側弁に毛があるかが、はっきりとは見えていませんので。No.137の元写真でも結構です。この写真の花は、sororia(papilionacea)ともreichenbachianaとも違うように見えます。マルバタチツボスミレを検索して、(kazeさんのサイトのと)似ていると思いました。
 種子のできないすみれなら、根伏せや葉挿しで殖やします。
☆YuukisaikaTanetsuri☆Suginami*TOKYO☆


Re:種 なな - 2005/04/22(Fri) 10:49 No.188  

莢は水平以上でよいと聞いていたので、なるべく上を向いた時に採りました。
 ものによってはもっと待たなきゃいけないのもあるのでしょうか?
 葉挿しなんかで増えるんですか?(@_@)?ビックリ。。。



Re:種 なな - 2005/04/22(Fri) 10:51 No.189  

画像



Re:種  タネツリ - 2005/04/23(Sat) 07:57 No.198   HomePage

ななさん こんにちは(^^)/
 印刷用としてアップされた写真は、保存しました。側弁の毛が、はっきりと見えます。300pixelでは模様と区別しにくいですが。
 採種時期については、お書きのが理想的と思います。
 すみれ・葉挿しを検索しましたが、方法を載せたのがないようです。閉鎖花もシイナだったらお知らせください。方法をサイトに追加しますから。


 なな - 2005/05/08(Sun) 13:01 No.260  

種ができました。
閉鎖花ではないです。
蒔いて様子をみてみます。



Re:種 タネツリ - 2005/05/08(Sun) 17:49 No.261   HomePage

 充実した種子のようです。発芽したら、マルバタチツボではなかったことになるのでしょうか。>めだかさん


Re:種 あけみ - 2005/05/09(Mon) 20:41 No.265  

「マルバタチツボスミレ」は稔性がある物が多いです。
が、先にも書いたように「マルバタチツボスミレ」には
側弁に毛はありません。
国内産のスミレではないようです。



その後・・・ なな - 2007/10/24(Wed) 09:46 No.1070  

かなり昔の質問の続きです。

種は2年前に採ったものなのですが、最近蒔きましたら発芽しました。
今後も画像アップしてみたいと思います。
とりあえず種を蒔いたら発芽したという、お知らせでした。



おしえてください 投稿者:vol 投稿日:2007/06/24(Sun) 00:54 No.1045  
ムラサキコマノツメは ニョイスミレの品種で色がついてるのをそう呼ぶことがあって ミヤマツボスミレは変種で花は紫がかっていて、葉などの形態が違うと思っていましたが、なんだか区別が難しくなってきて よくわからなくなりました。
紫条が多くて色がついているように見える場合と 花びらに色がついている場合もありますが。。。
何かわかりやすいものがあったら教えていただきたいのですが。
それとも分ける必要が無いという考えもあるのでしょうか。
今どうなっているんでしょうか。良かったら教えてください。


Re: おしえてください 遠藤 - 2007/06/24(Sun) 06:37 No.1046  

遠藤です。地域差でないムラサキコマノツメで言えば単なる色変わりです。ミヤマツボスミレはある地域にありその形態をとる必然性があるわけです。
だが分類学的に見れば分ける必要はないのでしょう。このくらいのバラツキは各地いくらでも見られます。アマチュアーの世界の楽しみですから止めることもないでしょう。


Re: おしえてください vol - 2007/06/24(Sun) 22:57 No.1047  

遠藤さま お答えありがとうございます。
全部ニョイスミレでも間違いではないということになりますか。
ミヤマツボスミレを分ける場合 形態が同じで白いのも入るんでしょうか。
または全部ニョイスミレとしたばあいはムラサキのミヤマツボスミレは 色変わりとしてムラサキコマノツメといっても間違いではない ということになりますか?
なんだか 自分でわけわからなくしてる気もします^^; すみません。


Re: おしえてください 遠藤 - 2007/06/26(Tue) 22:45 No.1049  

遠藤です。その通りです。分けすぎです。例えばムラサキコマノツメの大部分のものはミヤマツボスミレといわれます。ですが都会で育てますと、普通の色になるのが大部分です。育てている人は経験がおありと思います。
ではこれは何になるのでしょう。ただのニョイです。現在出回っているムラサキコマノツメといわれているものは偶々ムラサキが残るタイプです。その残る程度もまちまちです。その薄いタイプをピンクムラサキコマノツメ等勝手な名前を付けて楽しんでいる輩も居ります。これも趣味者の間で普遍になれば慣用名として通用します。このような具合で名前が増えてゆくのです。
学名がついているものは一旦植物雑誌に載ってしまうと反論が無い限りそれで通用したものです。最近でも修正があります。あまり難しく考えないで下さい。


ありがとうございました。 vol - 2007/06/27(Wed) 19:21 No.1050  

ありがとうございました。なるほど・・・。
育てると普通になるんですか。
品種のなかに変種が含まれている感じになるんでしょうか。なんだか複雑ですね。
あまり突き詰めないで考えたほうがいいようですね。
なんとなく すっきりしました。ありがとうございました。


もうひとつ、教えてください。 投稿者:511号 投稿日:2007/06/19(Tue) 22:08 No.1037  
この名前も教えて下さい。これも長野県南部の同じ山で撮りました。周りに数株が咲いていましたが、いづれも花期が終りに近く綺麗に整った花はありませんでした。



Re: もうひとつ、教えてください。 511号 - 2007/06/19(Tue) 22:09 No.1038  

横顔です。



Re: もうひとつ、教えてください。 511号 - 2007/06/19(Tue) 22:11 No.1039  

全体の姿です。



Re: もうひとつ、教えてください。 あけみ - 2007/06/20(Wed) 00:16 No.1041  

こんばんはっ

ぽっこりした柱頭
ちんまりした距
毛むくじゃらの花柄
「エゾノタチツボスミレ」(花弁が真っ白だったら「シロバナエゾノタチツボスミレ」)です。

柱頭をよく見ると・・・
写真のようになっています。



Re: もうひとつ、教えてください。 511号 - 2007/06/21(Thu) 22:35 No.1044  

あけみさん、
これも教えて頂きありがとうございます。
真っ白に見えたものの唇弁にわずかに筋があります。
また少しだけ薄い紫の出ている花もありました。
それで、エゾノタチツボスミレで間違いないと確信しました。
ありがとうございました。


教えて下さい 投稿者:511号 投稿日:2007/06/19(Tue) 21:24 No.1033  
このスミレの名前を教えて下さい。6月16日に長野県南部で撮影しました。もう時期遅れなのか周囲にはこの一株だけしかありませんでした。側弁には毛があります。よろしくお願いします。



Re: 教えて下さい 511号 - 2007/06/19(Tue) 21:28 No.1034  

花の横顔です。花茎には毛がありません。



Re: 教えて下さい 511号 - 2007/06/19(Tue) 21:29 No.1035  

全体の姿です。



Re: 教えて下さい 511号 - 2007/06/19(Tue) 21:31 No.1036  

葉柄には毛があります。また葉の裏の色は表と同じような色です。



Re: 教えて下さい あけみ - 2007/06/20(Wed) 00:21 No.1042  

こんばんはっ

すみれの女王
「サクラスミレ」ですっっ

比較的大型の種類です。



Re: 教えて下さい 511号 - 2007/06/21(Thu) 22:29 No.1043  

あけみさん、こんばんは。
サクラスミレですか、ありがとうございます。
この春に初めてスミレに興味を持ち、近所のスミレの時期が
終わってからは色々なスミレに関するサイトを訪ねて勉強(?)
しているつもりでした。が、いざ初めてのスミレを見ると
途端に不安になり自分では名前が決められませんでした。
奥が深すぎるのかなー私にとっては。
ありがとうございました。


お世話になりました。 投稿者:一秋 投稿日:2007/06/10(Sun) 11:20 No.1030  
 この前はエイザンスミレの毛について教えていただきありがとうございました。
あの後実物を観察してあけみ様の画像と大差なく変異のうちと判断いたしました。

 さて3日の日に長野の植物に詳しいMさんに案内いただいて
長野でスミレ類を始めいろいろと珍しい植物を観察してきました。
もちろんタデスミレも・・・感動ものでした。タデスミレの花の香りをしっかりと嗅いで来ました。
 (後から同行の方にうかがったのですが、まさかあけみ様にお目にかかるとは思ってもいませんでした。)

 添付の画像はその日に見せてもらったコマガタケスミレです。1花だけ未だ残っていてラッキーでした。



Re: お世話になりました。 あけみ - 2007/06/10(Sun) 22:15 No.1031  

こんばんはっ

様は、なしにして下さいっっ(汗)
そんなたいそうなものではございませんですっっ

「エイザンスミレ」のその後のご報告ありがとうございます。
毛に気づく人は少ないので
一秋さんのすみれの観察の着目点が好きです。
「エイザンスミレ」の毛の触り心地は何とも微妙でかわいさ100倍?(笑)

あらら・・・
あそこで出会ったのは一秋さんだったのですか
大変失礼なことを申し上げ申し訳ありませんでした。
今年は山の気温が上がらず開花が遅れ気味で花数が少なくて・・・(泣)
私は、あの後「キバナノコマノツメ」「ヒメスミレサイシン」「シロスミレ」を見に
50km離れた某山へ・・・
「キバナノコマノツメ」は10株程度しか開花していませんでした(号泣)
「ヒメスミレサイシン」は満開でした。

是非機会がありましたらご一緒しましょうっっ♪



Re: お世話になりました。 一秋 - 2007/06/11(Mon) 23:35 No.1032  

 こんばんは。ちょうど逆のコースを取ったようですね。われわれはヒメスミレサイシンや
キバナノコマノツメを見てからタデへと・・・
声をかけたMさんの後ろにいた狸のようなやつです。

花期が遅れ気味だったことは群馬から行った私にはもう終わってしまっているかもといわれた
花を見られてかえってラッキーだったとも思います。
またよろしくお願いいたします。
(添付画像はタデの後に行ったコワシミズスミレを)

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48]
- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No 修正・削除キー

- Joyful Note -