497404
すみれの集い画像掲示板
[トップに戻る] [掲示板の利用上の注意] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
投稿する前に必ず「掲示板の利用上の注意」をお読み下さい。
「どんな種類のすみれ?」と言う疑問にお答え出来るかも・・・
(もちろん同定以外のすみれの情報も受け付けてます。)
写真だけでの同定は大変難しいので
出来るだけ「花の拡大画像」「花の横からの画像」「植物体全体の画像」「葉の画像」を添付して下さい。
複数の画像をアップする場合は、返信にて投稿して下さい。
※ 撮影場所は都道府県+北部、中部、南部などまでとしてください。(市町村名は書かない。)
当会は原則としてマルチポストを認めておりません。マルチポストはご遠慮下さい
画像の容量は500KBまでとしてください。
海外からの不正アクセスにより掲示板のデータが破壊されました。
全てを復元することはできませんでした。
投稿してくださった方には大変ご迷惑をお掛けします。

 
おなまえ
Eメール
タイトル
コメント
URL (ホームページをお持ちの場合に入力)
画像添付 (掲示板に写真をアップする場合に入力)
修正・削除キー (英数字で8文字以内 記事の修正・削除時に必要です)
文字色

これサクラスミレでしょうか? 投稿者:モルジーヌ 投稿日:2014/04/25(Fri) 01:07 No.3676  
岡山県南部標高200m前後4月上旬の写真です。花の大きさは25mmくらいです。



すみれば自然庭園展示 投稿者:タネツギ 投稿日:2014/04/18(Fri) 18:54 No.3673   HomePage
ご無沙汰しています。
展示会を世田谷区広報で知り、見学しました。
Hさんと、花の写真館kさんにお会いでき、親切にしていただきました。
旧知の方の出品のほかに、新たな方の出品も多く、盛会を感じて幸せでした。
毎年お邪魔したいものです。



初めて見るスミレです 投稿者:タキスケ 投稿日:2014/05/08(Thu) 08:52 No.3701  
みなさんこんにちは
今年4月24日に山梨県中部の標高900m付近の登山道沿いに、一区画だけに少群生していました。小さいスミレで、付近には他のスミレは見当らず、本日の山行ではアケボノスミレとヒナスミレを見ております(相当離れた場所で)。シハイスミレとマキノスミレはまだ見たことがないので(フモトスミレかも?)、どうぞご教授ください。



Re: 初めて見るスミレです タキスケ - 2014/05/08(Thu) 08:53 No.3702  

距の様子を横向きから



Re: 初めて見るスミレです タキスケ - 2014/05/08(Thu) 08:54 No.3703  

葉の様子です



Re: 初めて見るスミレです タキスケ - 2014/05/08(Thu) 08:56 No.3704  

葉の裏面は紫色を帯びていました



Re: 初めて見るスミレです 遠藤 - 2014/05/08(Thu) 18:26 No.3708  

葉の照り、鋸歯の荒さを見て下さい。このスミレは自然交配種です。片方はナガバノスミレサイシンorアケボノスミレ。花が大きいのでフモトスミレでは無い?付近のスミレをチェック願います。とにかく珍しい組み合わせです。


Re: 初めて見るスミレです タキスケ - 2014/05/09(Fri) 22:47 No.3712  

遠藤様、ご返信ありがとうございます。
この日の山行では標高600mの沢すじにに沢山のヒナスミレがありましたが既に花期は過ぎており、標高を上げた空沢あたりにほんの少し花が残っておりました。ナガバノスミレサイシンとフモトスミレはこの山行で出合っておりません。アケボノスミレもヒナと同様に標高が上がるごとに咲いており、1000mあたりでは多く見かけました。沢すじのヒナスミレとアケボノスミレの丁度中間点あたりでこのスミレを撮りました。他はタチツボ、アカネスミレがあります。花柱の映ってる画像と葉裏のものを添付します。



Re: 初めて見るスミレです タキスケ - 2014/05/09(Fri) 22:47 No.3713  

葉裏です。



Re: 初めて見るスミレです タキスケ - 2014/05/09(Fri) 22:51 No.3714  

咲き残っていたヒナスミレです。



Re: 初めて見るスミレです タキスケ - 2014/05/09(Fri) 22:52 No.3715  

標高1100mでのアケボノスミレです。



Re: 初めて見るスミレです 遠藤 - 2014/05/10(Sat) 07:52 No.3716  

アケボノスミレ×ヒナスミレと考えても問題ありません。
可能性は充分ありあす。多分どの本にも載っておりません。


Re: 初めて見るスミレです タキスケ - 2014/05/10(Sat) 20:27 No.3718  

ありがとうございました。初投稿で教えていただいた、スルガキクバスミレ以来の交配種なので、ワクワクとした、幸せな心持になりました。ほんの一区画に30株はあったでしょうか、遺伝的に安定していたら来年も同じ場所で見れるかもしれませんね。この交配種も両親はどのスミレなのだろう、と思いをはせると日本のスミレの豊かさを嬉しく感じます。今後もよろしくお願いします!


また教えて下さい。 投稿者:ゆきこ 投稿日:2014/03/21(Fri) 20:37 No.3650  
昨年はお世話になりました。
また教えていただきたいものがあります。よろしくお願い致します。
昨年11月末に高知県の某半島で撮ったものです。
タチツボスミレの仲間かなと思いますがよろしくお願い致します。
初冬に一輪だけ咲いていました。



Re: また教えて下さい。 ゆきこ - 2014/03/21(Fri) 20:39 No.3651  

もう一枚、葉の写真です。これしかありませんがよろしくお願い致します。



Re: また教えて下さい。 遠藤 - 2014/04/06(Sun) 18:56 No.3666  

葉の照りから海岸性のタチツボスミレでは?某と地域を述べないまでも海岸近くとか山中位の詳細の情報をお願いします。


Re: また教えて下さい。 ゆきこ - 2014/04/08(Tue) 20:59 No.3669  

遠藤様、ありがとうございます。
少ない情報で申し訳ございません。
撮った所は海岸から至近距離の所です。
海岸性のタチツボスミレというのがあるのですね。スミレは難しいですねー。
今後ともよろしくお願いいたします。


名前を教えてください 投稿者:こるり 投稿日:2014/03/30(Sun) 14:58 No.3654  
いつもお世話になっています。 3月末、群馬県の低山で出会ったスミレです。とても小さくてフモトスミレに似ていると思いましたが、距の形がフモトスミレとは違うようです。 葉裏の写真がないので申し訳ありませんが、何スミレの可能性があるか教えていただければうれしいです。花弁の色はこの写真よりピンクに近かったと思います。 



Re: 名前を教えてください こるり - 2014/03/30(Sun) 15:00 No.3655  

別の個体です。 山道に沿って点々と咲いていました。



Re: 名前を教えてください こるり - 2014/03/30(Sun) 15:02 No.3656  

葉の写真です。 



Re: 名前を教えてください 遠藤 - 2014/04/06(Sun) 18:53 No.3665  

形態から判断すると、その地域はフモトスミレとシハイスミレの交雑種が多いです。点在するのは種子が出来ている可能性があります。雑種と言えども種子が出来るケースです。


Re: 名前を教えてください こるり - 2014/04/06(Sun) 19:26 No.3667  

遠藤様

フモトスミレとシハイスミレの交雑種の可能性があると教えてくださりありがとうございました。 同行の友人が葉裏が紫だったと教えてくれたのでシハイスミレかもと思いましたが、写真で見るシハイスミレより地味で小さな印象でした。 近くに両親のスミレをまったく見かけませんでしたが、時期的なものでしょうか?


アカネスミレ?、サクラスミレ?、それらの交配種?、あるいはそ... 投稿者:marchin 投稿日:2013/10/07(Mon) 21:01 No.3543  
写真の整理をしていたら、昨年4月中旬に山梨県北西部で撮ったものですが、疑問に思われるものが出てきました。
疑問に思った理由は:
側弁基部の毛の様子では、アカネスミレかサクラスミレのどちらかと思われたが・・
アカネスミレなら、距の部分も有毛のはずだが、この個体は無毛。
サクラスミレなら、花柄や葉の裏表の毛が、こんなに多くないのではないか。
いつも、お世話さまになりますが・・・、また季節外れの質問で恐縮しますがよろしくお願いします。



Re: アカネスミレ?、サクラスミレ?、それらの交配種?、あるい... marchin - 2013/10/07(Mon) 21:07 No.3544  

タイトルが長すぎました。ここに、タイトルを改めて表示します。
「アカネスミレ?、サクラスミレ?、それらの交配種?、あるいはそのほかの種?」
それと、距の部分を拡大した画像を添付します。



Re: アカネスミレ?、サクラスミレ?、それらの交配種?、あるい... あけみ - 2013/10/07(Mon) 22:06 No.3545  

marchinさん
こんばんは。

結果から言うと「アカネスミレ」です。

同定の基準は
まずは「全体感」次に「それぞれの特徴」となります。
この個体の場合、「距」以外は
「アカネスミレ」そのもので
その「距」も「オカスミレ」がある事から考えても
毛が少ない個体があるのは当然のこととなります。
たしかに、「アカネスミレ」の「距」に毛がある個体が
9割以上を占めますが、
同じ株から「距」に毛があるものや無いものが咲くこともあります。

参考に距に毛の無い個体の写真を添付します。



Re: アカネスミレ?、サクラスミレ?、それらの交配種?、あるい... marchin - 2013/10/08(Tue) 11:20 No.3546  

いつも的確なご教示をしていただき、ありがとうございます。
今年は、ナガバノアケボノスミレやミドリミツモリスミレなど、いくつかの交配種に出会っていたこともあって、この個体も交配種の可能性があるのかとも思ったのですが・・、個体差の範囲内であることを教えていただき、また勉強になりました。


花後の報告です 投稿者:potoru 投稿日:2011/12/01(Thu) 19:18 No.3018   HomePage
こんばんは、いつもお世話になります。
今春(5月29日)、No.2871のスレッドで「トノウエスミレの可能性はあるでしょうか?」の質問をさせていただきました。はっきりした結論は出ませんでしたがあけみさんからいただいたレスに
「この植物体はの根元は1株なのか?」
「今後閉鎖花はどのような状況になるのか?」
・・・の調査の依頼がありましたのでその後の報告をさせてください。

まず「この植物体はの根元は1株なのか?」ですが、間違いなく1株でした。
同一株からニオイタチツボ風の葉と山陰型コタチツボスミレ風の葉が出ていたことになります。
→が株の下のほうから出ていた山陰型コタチツボスミレ風の葉(葉柄)です。(6月10日撮影)





Re: 花後の報告です potoru - 2011/12/01(Thu) 19:35 No.3019  

次に「「今後閉鎖花はどのような状況になるのか?」です。
もっとこまめに観察に行きたかったのですがどうしても時間が取れず2ヶ月以上間隔があいてしまいました。しかし閉鎖花は運よく見ることができました。閉鎖花をつけた全体像の写真です、植物体は成長が止まっているかのような印象をうけました。(8月27日撮影)



Re: 花後の報告です potoru - 2011/12/01(Thu) 19:42 No.3020  

閉鎖花のアップ画像です。
ニオイタチツボスミレと並べて撮りました。
かなり違いがあります。(特に萼の色)
(8月31日撮影)



Re: 花後の報告です potoru - 2011/12/01(Thu) 19:45 No.3021  

中の種の様子です。
同定をお願いしているすみれも種が出来ていました。
(8月31日撮影)



Re: 花後の報告です potoru - 2011/12/01(Thu) 19:57 No.3022  

それから約1ヵ月後の写真です。
ニオイタチツボスミレは葉脈がかなり目立ちますが、同定をお願いしているすみれはあまり目立ちません。葉の形状もかなりの違いを感じます。
(9月29日撮影)



Re: 花後の報告です potoru - 2011/12/01(Thu) 20:18 No.3023  

「閉鎖花と花後の様子がニオイタチツボスミレとはかなり違う」
「閉鎖花に種が出来ていた」

・・・などから考えると、前回あけみさんからいただいた回答「トノウエスミレの分離個体かなと思ったりしています。何らかの要因で半稔性となり種子で繁殖した個体群」に当てはまるような気がしますがいかがなものでしょうか?
あらためて前回投稿した花の写真を見ると「花色のグラデーション」「紫条のデリケートさ」は山陰型コタチツボスミレ風、「花びらのかたち」はニオイタチツボスミレ風・・・両者の交雑種(トノウエスミレ)であるように思えてなりません。(笑)

以上、力不足ながらの報告でした。(^^)


Re: 花後の報告です あけみ - 2011/12/05(Mon) 00:15 No.3028  

potoruさん
こんばんはっ♪

お返事が遅くなってごめんなさいっっ(汗)
そして、追跡調査ありがとうございますっっ

ん゛〜〜〜
「ニオイタチツボスミレ」にしては
貧弱すぎる・・・(汗)

やっぱりどう考えても
「トノウエスミレ」の分離個体しか考えつきません・・・(苦笑)

また、現物を見ているpotoruさんの印象もそうであることから
今回の娘は「トノウエスミレ」で良いのではないかと思います。

来年の開花が楽しみになりますね♪
撮影できたら是非見せてくださいね♪
楽しみにしています♪


Re: 花後の報告です potoru - 2011/12/05(Mon) 23:09 No.3030  

あけみさん、こんばんは。
今回の個体、「トノウエスミレ」で整理します。ありがとうございます。
来春の楽しみがまたひとつ増えました。皆さんが納得されるような大株もぜひいつか見つけたいものです。(そんなに甘いものではないでしょうが・・)

来春の開花がいまから楽しみです! ^^♪


名前を教えてください 投稿者:しの 投稿日:2012/04/22(Sun) 10:12 No.3159  
 おはようございます。またまたお世話をおかけします。よろしくお願いします。
 山菜取りに行っていて、近くの山(500m程)で見つけました。ちょっと開けた場所です。図鑑で調べてひょっとしてシロバナナガバタチツボスミレかな、と思っています。



Re: 名前を教えてください しの - 2012/04/22(Sun) 10:14 No.3160  

正面です。



Re: 名前を教えてください しの - 2012/04/22(Sun) 10:15 No.3161  

横顔です。



Re: 名前を教えてください しの - 2012/04/22(Sun) 10:23 No.3162  

 二つ目の花です。図鑑には他にもよく似たのがあったのですが、最終マルバタチツボスミレではないかと思っています。どうでしょうか… 場所は、一つ目のスミレと10m程離れた所です。



Re: 名前を教えてください しの - 2012/04/22(Sun) 10:24 No.3163  

正面です。



Re: 名前を教えてください しの - 2012/04/22(Sun) 10:31 No.3164  

三つ目は、コタチツボスミレかなと思うスミレなのですが、どうでしょうか…



Re: 名前を教えてください しの - 2012/04/22(Sun) 10:38 No.3165  

横顔です。



Re: 名前を教えてください しの - 2012/05/07(Mon) 00:56 No.3187  

いろいろ写真を載せてすみません。初心者なもので、私にとってほとんどの花が初対面といった感じです。よろしくお願いします。


Re: 名前を教えてください あけみ - 2012/05/07(Mon) 23:24 No.3189  

しのさん
こんばんは。

見逃してしまったみたいで
お返事が遅くなり
大変申し訳ありません。

さて、
No.3159、No.3160、No.3159は
「ナガバノタチツボスミレ 準白色」と
呼ばれるタイプの可能性があります。
準白色とは紫条はあるが花弁の色は純白であることか条件です。
上記のタイプで距に色が有る個体も準白色と呼ぶ場合もあります。

では、シロバナと呼ばれる個体は何かというと
紫条も距も花弁も白色であること
白化(花)変種(動物界ではアルビノと呼ばれる)であることが基本ですが
シロバナと呼ばれる個体群の中で
「スミレサイシン系」は紫条がある個体も「シロバナスミレサイシン」と呼ばれます。

No.3162、No.3163は「ニオイタチツボスミレ」だと思われます。
花の形や色は「ニオイタチツボスミレ」そのものなのですが・・・
咲き方と言うか雰囲気がほんの少し気になります。
今後、同一個体を観察する事が可能であれば
花後の葉の状態が知りたいので
追跡調査をお願いします。

No.3164、No.3165は非常に悩みます。
「コタチツボスミレ(シーボルトタイプ)」では無いことは確かなのですが
「ナガバノタチツボスミレ」なのか
「ニオイタチツボスミレ」なのか
「マルバタチツボスミレ(タチツボスミレ×ニオイタチツボスミレ)」なのか
「ウスゲスミレ(ナガバノタチツボスミレ×ニオイタチツボスミレ)」なのか
「タチツボスミレ×ナガバノタチツボスミレ」なのか

根生葉の形や後ろに見える葉の形から
「タチツボスミレ×ナガバノタチツボスミレ」45%
「マルバタチツボスミレ」15%
「ウスゲスミレ」10%
「ナガバノタチツボスミレ」10%
「ニオイタチツボスミレ」10%
「その他の交雑種」10%
上記の確率位だと思ってください。
こちらも追跡調査をしてみて下さい。
種子が出来るのか?葉の形はどのように変わっていくのかで
もう少し絞れてくるかも知れません。

参考に静岡県で見かけた
「タチツボスミレ×ナガバノタチツボスミレ」の写真を貼付します。



Re: 名前を教えてください あけみ - 2012/05/07(Mon) 23:26 No.3190  

「シロバナナガバノタチツボスミレ」の写真も参考に貼付します。



Re: 名前を教えてください あけみ - 2012/05/07(Mon) 23:28 No.3191  

しのさんが見かけた「ニオイタチツボスミレ」とよく似た個体の写真を貼付します。



Re: 名前を教えてください しの - 2012/05/08(Tue) 00:39 No.3192  

 とても詳しいお返事で恐縮です。有難うございます。
 「ナガバノタチツボスミレ」準白色納得です。紫条と距のほんのりとある紫以外は、白色でした。
 あとの二つは又同じ場所へ行って観察してみます。ナガバノタチツボスミレもタチツボスミレもニオイタチツボスミレと思われるものも近くにあったので、たぶん教えていただいた通りだと思います。
 


小型で地上茎が目立つ 投稿者:かしま 投稿日:2012/05/16(Wed) 15:45 No.3198   HomePage
富山県北部
5月3日、標高700メートルほどの沢沿いの林道、残雪が融けたところに点々と咲いていました。花はとっても小さくわたしがみたものでは最もちいさい部類です。葉の形はタチツボスミレに似ていましたが、地上茎がどの株も発達していました。


Re: 小型で地上茎が目立つ かしま - 2012/05/16(Wed) 15:53 No.3199   HomePage

申し訳ありません写真がどうしても添付できません



Re: 小型で地上茎が目立つ かしま - 2012/05/17(Thu) 23:35 No.3203   HomePage

「名前を教えてください。」

スミレはむづかしいのでサラリといきたかったのですが、可愛くてついつい、写真に収めるようになりました。友達が同じ場所で撮った写真を貸してくれました。多分同じスミレだと思うのですが…?



Re: 小型で地上茎が目立つ あけみ - 2012/05/18(Fri) 00:01 No.3204  

かしま様
こんばんは。

柱頭の形や全体感から
「アオイスミレ」若しくは「ニオイスミレ(ビオラ オドラータ)」では
ないかと思います。
この写真からはどちらとはっきり言えない状態です。
ただ、紫条の形は「アオイスミレ」のような気がします。

また、花色が濃い「エゾアオイスミレ」があるのですが
こちらは地上茎がほぼありませんので除外出来るかと思います。

あえて言うのであれば
「アオイスミレ」60%
「ニオイスミレ」40%
くらいの確率かなぁ〜?

この頃山へ行くと逸出している外国種に出会うことが多くなりました(汗)

参考に似たタイプの「アオイスミレ」の写真を貼付します。
関東近県では濃い色の「アオイスミレ」に出会うことは少ないのですが
日本海側などでは花色が濃い個体を見かけることがあります。



Re: 小型で地上茎が目立つ かしま - 2012/05/18(Fri) 01:42 No.3206   HomePage

あけみ様

あけみ様

貴重な時間を割いて回答いただきありがとうございました。
名前が分かると一層可愛さが増します。
アオイスミレは私にとって忘れられないスミレになりました。
心からありがとうございました。


名前を教えてください 投稿者:しの 投稿日:2012/04/18(Wed) 22:41 No.3142  
お世話になっています。またまたよろしくお願いします。
山桜が満開になりました。昨日今日と暖かかったので、スミレの花もいっせいに開きました。



Re: 名前を教えてください しの - 2012/04/18(Wed) 22:45 No.3143  

アリアケスミレでしょうか。家の庭の日当たりのいい斜面の下のほうに咲いています。



Re: 名前を教えてください しの - 2012/04/18(Wed) 22:51 No.3144  

近くの栗林の端の陽だまりで咲いていました。



Re: 名前を教えてください しの - 2012/04/18(Wed) 22:53 No.3145  

正面から見たところです。きれいなピンクです。



Re: 名前を教えてください しの - 2012/04/18(Wed) 22:55 No.3146  

たくさんすみません。3つめです。これも栗林の陽だまりに咲いていました。



Re: 名前を教えてください しの - 2012/04/18(Wed) 22:57 No.3147  

3つ目のスミレの横顔です。



Re: 名前を教えてください あけみ - 2012/04/22(Sun) 06:10 No.3155  

しの様
おはようございます。

No.3142とNo.3143は
唇弁と距、葉の状況から
「アリアケスミレ」の確率90%
「その他の種類」の確率10%

No.3144とNo.3145は
「ニオイタチツボスミレ」か「ナガバノタチツボスミレ」の
どちらかなのですが
葉の状況と全体から
「ニオイタチツボスミレ」の確率80%
「ナガバノタチツボスミレ」の確率15%
「両者の交雑種」の確率5%

No.3146とNo.3147は
「シハイスミレ」の確率70%
「他の種類(交雑種を含む)」の確率30%

確率の高い種類だと思って頂いて大丈夫ですが
すみれはよほど特徴がある個体でないと
100%と言い切れないのが現状です。


Re: 名前を教えてください しの - 2012/04/22(Sun) 09:06 No.3158  

 おはようございます。同定していただいて有難うございます。
 一つ目のアリアケスミレは、この地に引っ越してきて以来2度目の春なのですが、去年も今年もよく似た場所で咲いてくれました。アリアケスミレと分かって家族が増えたような気がします。
 二つ目のニオイタチツボは、野草にしては華やかな感じで、ほのかな良い匂いがしていました。ひょっとしてと思ってはいたのですがこんな近く(海抜2〜300メートルのところ)で見られるとは思ってもみませんでした。
うれしいです。
 3つ目は、なんだろうと思っていました。シハイスミレはこの前教えていただいてからあちらこちらで見かけるようになりましたが、とても変化が多いのですね。
 有難うございました。


Re: 名前を教えて下さい。 花写真日和 - 2012/06/28(Thu) 22:29 No.3249   HomePage

すみれを調べていてたどり着きました。まさかこんなに種類があるとはおどろきです!奥が深いですね。私は詳しくありませんのでお写真が同じようにしか見えませんが、違いが分かるようによく見ないとだめですね^^

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49]
- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No 修正・削除キー

- Joyful Note -